暮らし

転勤族の妻 引越し代を安く済ませたい方必見 約5万円浮かせる方法紹介します!

2023年2月6日

※アフェリエイト広告を利用しています。

さちこ

40代転勤族の妻
夫婦ふたり暮らし
美容関係勤務
ゆるミニマリスト 
現在東海地方在住
美味しいものが好き 
温泉も好き

引越しする度、引越し代や備品などで出費がかさみませんか!?

必要経費だとは思いますが、出来るだけ安く抑えたいものです。

引越し費用は、ちょっとしたことでかなり金額が変わります。

知っているだけで得をする、簡単な約5万円浮かせる方法紹介します。

 

メモ

転勤族だと引越し費用は会社持ちが多いですが、

たまに会社の規定によって、自前になる場合があります。

何が起こるか分かりません。

普段から引越し費用は安くすることは鉄則ですね。

 

こんな方におすすめ

  • 引越し費用を出来るだけ安く済ませたい方

 

結論からいうと

  • 必ず複数の会社から相見積もりをとる
  • 繫忙期は避け、平日に引越しをする
  • 必要ないもの、不用品は自分で処分する
  • エアコンや洗濯機の取り付けは別の業者を利用する

一括見積りサイト【引越しラクっとNAVI】

今すぐ申し込む

※迷惑な電話攻撃がありません!

 

必ず複数の会社から相見積もりをとる

 

引越し料金は、時期、移動距離、荷物の量などによって変わってきます。

自分で調べても具体的な金額は分からず、見積もりをとって初めて相場が分かります。

引越し業者の方も利用者が相見積もりをとっているということが分かると、

他社よりも安く料金を提示してくれます。

 

一括引越し見積もりサイトを利用する 【引越しラクっとNAVI】

引越しの相見積もりをとる場合、一括見積もりサイトを利用するのがおススメです。

必要な情報を登録すると、引越しの見積もりを数社手配してくれます。

その見積りの中から会社を選ぶだけで、 スマートに引越しをすることができます。

特にこちら【引越しラクっとNAVI】だと、

一括見積もりを利用後の電話攻撃もありませんので、大変便利です。

 

【引越しラクっとNAVI】

今すぐ申し込む

※迷惑な電話攻撃がありません!

 

早めに見積もりを申し込む

早めに見積もりを申し込むと、料金を抑えることが出来る場合があります。

引越し業者側の日程調整や人の確保が早めだとしやすいからです。

なので、引越しが決まったら直ぐに見積もりをお願いしましょう。

突然の転勤以外の場合は、通常1カ月前、繁忙期は2カ月以上前からが目安です。

 

繁忙期は避け、平日に引越しをする

 

もし日にちが選べるならば、

繁忙期は避け、平日に引越しをすることをおススメします。

 

引越し料金は日にち、時間などでかなり変わります。

10万円以上の差がでることもあります(経験上)。

3月~4月は新生活される方が多いので、一番引っ越し業者が忙しく、

料金も高くなります。(繁忙期)

閑散期でも、土日祝日、午前便も高くなる傾向があります。

【引越し業者の選び方】知らないと損!?転勤族の引っ越しが決まったらまずすることリスト  

もうそろそろかな、なんて思っていると、突然転勤話がやって来ます。 これを知っていると、突然の引越しでも焦らずに済みます。 こんな方におすすめ 引っ越しが決まって何から手を付けたら良いか分からない方 引 ...

続きを見る

 

必要ないもの、不用品は自分で処分する

引越し料金は荷物が少ないほど安くなります。

なので、引越しを機に荷物を見直してみませんか!?

要らない、使わない、家具、家電、洋服はありませんか!?

【転勤族の断捨離】引越しのときにいらないものを捨てよう!その理由もあわせて紹介!

転妻になって8年、3度の転勤を体験。きっとこれからも続くであろう転勤生活。 引っ越し準備が大変なので、自然とものを増やさない暮らしになりました。 物が少ないと、引越し作業が楽です。しかも、引越し料金も ...

続きを見る

 

不用品は自分で処分する

引越し業者の方に処分を頼むことも出来ますが、その分費用もかかります。

なので、事前に自分で処分することをおススメします。

自治体のごみ処理場に持っていくと、安く処分できる場合もあります。

 

フリマサイトを使う

時間のある方はフリマサイトを使うのもおススメします。

メルカリ、ラクマ、ジモティーなどです。

手間は少しかかりますが、上手くいけば引越し代の足しになるかもしれません。

 

エアコンや洗濯機の取り付けは別の業者を利用する

引越し時の、エアコンの取り外し取り付け、洗濯機の取り付けは別料金の場合が多いです。

引越し業者に頼むよりも、別の業者に頼むほうが安く出来ます。

私は【暮らしのマーケット】で探しました。

手間はかかりますが、十分安く出来ます。

 

引越し料金を安く済ませたい まとめ

  • 複数の会社から相見積もり、繁忙期を避けて相見積もりをとる→数万円安くなる可能性あり
  • 不用品は自分で処理、フリマサイトで売却する→プラス1、2万になるかも
  • エアコン、洗濯機の取り付けを別の業者に頼む→数千円から1万円位の削減になるかも

これらをあわせると、5万円位の削減に繋がるのではないのでしょうか。

引越しは大きな出費ですが、一つ一つ見直すと価格を抑えることが出来ます。

手間はかかりますが、リターンも大きいです。

引越し料金を安く出来ると、新居を整えるための余裕もでき、きっと快適に過ごすことができるでしょう。

 

一括見積りは【引越しラクっとNAVI】

今すぐ申し込む

※迷惑な電話攻撃がありません!

【転勤族】引越し1カ月前から始まっている!?スムーズな荷造りのコツ・裏技・のスケジュール教えます

転勤族だと、大体次はいつ頃移動かどうか分かる方多いかと思います。 実はその移動日の数カ月前から、引越しへの準備は始まっているのです。 直前になってバタバタしなくていいように、コツコツ準備をやっていきま ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

さちこ

40代転勤族の妻
夫婦ふたり暮らし
美容関係勤務
ゆるミニマリスト 
現在東海地方在住
美味しいものが好き 
温泉も好き

-暮らし
-